記事一覧

初期の自動巻オウタヴィアとモナコ。それぞれ2色展開していた。



Cal.11のごく初期のクロノグラフにだけあるChronomaticの表示。その後のモデルにはすべてAutomatic Chronographと表記されている。

 以下で説明する通り、ピケレはハミルトンのために1966年と1967年、斬新な楕円と角型の防水腕時計ケースをデザインした。ホイヤーは自動巻きクロノグラフ第3弾に特別な要素を求めていたが、ピケレは彼らのために斬新なデザインの中でも最高の案をとっておいたようだ。世界で初となる、クロノグラフを角型防水ケースに収めるというのがそれである。タグホイヤー カレラモナコのケースデザインの鍵は、内部クリップで留められたユニークなモノコックケースとベゼルだった。


 前例のない自由さを持つクロノマチック モナコはミッドナイトブルーの文字盤に対比を効かせた白いサブダイヤルを採用し、初期バージョンはメタリックサテンに仕上げた。モナコのチャーコールグレーに同色サブダイヤルを備えたバージョンも続いて発売されたが、文字盤にはChronomaticではなくAutomatic Chronographと表記されていた。

初期モデル vs 後期モデル
 ホイヤーの初期クロノグラフにCal.11が搭載されているか否かを見分けるのは容易い。一番最初のモデルはどれも文字盤上部にChronomatic、下部にモデル名が記載されている。ホイヤーがクロノマチックを発売した当時はアメリカが同社の最重要市場だった。ホイヤーは「クロノマチック」が自動巻きクロノグラフだとアメリカ人には理解されにくいことをすぐに見て取り、発売のほぼ直後に文字盤からChronomaticの文字を消し去って、その後15年間ホイヤーのCal.11(およびその後継種) 搭載モデルには、文字盤下部にAutomatic Chronograph、上部にモデル名が入ることになった。


自動巻きカレラとオータヴィアの発売から2年後、ホイヤーは手巻きモデルを同じスタイルのケースで発売した。

 オータヴィア、カレラ、モナコの「クロノマチック」モデルが1969年に発売された後、1971年頃にホイヤーは自動巻きと同じスタイルのケースを採用したこれらモデルの手巻きバージョンも開発した。

 ホイヤーは1972年、Cal.12を搭載したクロノグラフでラインナップを大幅に拡大し、際立って派手でサイズも大きいカリキュレーター、モントリオール、シルバーストーンを発表した。Cal.12の第3世代モデルは1977年頃コルティナ、デイトナ、ジャラマ、ケンタッキー、モンツァ、ヴェローナの各モデルとして発売され、こちらはより落ち着いた伝統的なデザインとなっていた。


コメント一覧

シチズン【日本】 URL 2023年07月26日(水)22時03分 編集・削除

国内発の技術を使った腕時計も数多く展開してきた、日本の腕時計メーカーさんです

オリジナルデザインに URL 2023年07月27日(木)07時49分 編集・削除

といえば、三雲ブランド“かなり高い時計”というイメージがありますが、それとは裏腹に現在30万円台で購入可能なモノも存在します

液晶 腕時計 2023年12月02日(土)10時03分 編集・削除

液晶 腕時計は、液晶ディスプレイを使用した腕時計を指します。デジタル表示や多機能などが特徴です。

大学生 時計 ペア 2023年12月11日(月)16時13分 編集・削除

大学生カップル向けのペアウォッチについて紹介します。お揃いのデザインや予算に合わせたアイテムを提案します。

スウォッチ オメガ 2023年12月12日(火)06時22分 編集・削除

スウォッチ グループにはオメガも所属しており、そのブランド価値と高品質が世界的に認知されています。

時計 ペアルック URL 2024年01月05日(金)16時54分 編集・削除

時計 ペアルックとは、カップルや夫婦などがお揃いの時計を身につけることを指す言葉です

登坂 広臣 時計 URL 2024年01月15日(月)17時02分 編集・削除

登坂広臣時計は、日本の著名な時計メーカーであり、その高品質なデザインと精密な技術で世界中に愛されています